宇治市役所少林寺拳法部
部長 辻村公伸
Kiminobu Tsujimura
正範士四段
367期
練習日 毎週 火・木曜 17:30〜19:30
連絡先 メール
活動紹介

宇治市役所少林寺拳法部の設立は、1974年12月です。初代部長岡本眞先生、二代目部長小山一義先生の後、私が三代目の部長になりました。  
現在、団塊世代の退職に伴う拳士の若返りが課題となっています。2005年1月9日に本部より継続30年表彰状の盾をいただいたこともあり、次回の継続40年表彰を目指し、次世代へのスムーズな引き継ぎの体制つくりに努めています。
現在の拳士数は部長を含め9名で、伝統である「行政に金剛禅運動を!」を活動目標に、少林寺拳法を修練しています。
技術的には練習量のこともあり、大会での目立った成績はあげられていませんが、精神的には確固たるものがあり、仕事を通じ、また、各自が各々のテーマを持ちながら社会貢献の道を歩んでおり、人の絆を大切に活動しています。
■ 2012年