3月13日 第18回皇居一周ジョギング大会
春らしい陽気で、花粉舞い飛ぶ中、マラソン銀座の皇居外周で、毎年恒例、「皇居一週ジョギング大会」が開催された。
今年で18年目を迎えるこの大会、昨年は雨により中止となったために2年ぶりの開催となった。


実業団連盟所属拳士とその家族を中心に、総勢107名が参加した。
また、実業団連盟以外にも、関東学生連盟OB会連合会からも参加があった。

このジョギング大会の特徴は、必ずしも早い人が優勝ではないところにある。
あらかじめゴールタイムを申告し、実際の計測タイムとの差分が小さい人から表彰されるという変則ルール。
そのため、全員に優勝のチャンスがある。

・・・さて、御託はこのくらいにして、あとは参加者皆さんの力走ぶりを見てもらうこととしよう。


ゴールイン!