お知らせ

読売新聞9月5日朝刊で実業団連盟の米蔵支部が紹介されました。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190905-OYT1T50066/

 

四国の地で全国の支部長たちが集まる合同懇親会が開催されました!

懇親会の様子はこちら

 

少林寺拳法会報「春号」で実業団連盟が紹介されました!

kaiho_2019_spring

社会人のための少林寺拳法

社会人になると運動不足やストレスを感じることが多くなります。
そんなとき、少しの間だけ仕事を離れて「健康増進」「護身練胆」「精神修養」の三徳を備えた少林寺拳法でリフレッシュしませんか?
学生や子供の頃から少林寺拳法に親しんでいた人。
新たに体を動かす趣味を見つけたい人。
少林寺拳法は企業・官公庁にも多くの支部があります。
生涯修行の少林寺拳法を始めるのに遅すぎるということはありません。老若男女問わず、いつからでも始められます。

 

あなたも仲間になりませんか?

少林寺拳法とは

少林寺拳法は開祖宗道臣が、戦後の日本において荒れ果てた社会、夢も誇りも持てない人間の姿をまのあたりにし、「平和で物心共に豊かな社会をつくりたい」と1947年香川県多度津町で創始したものです。
詳しくは左のメニューのリンクから少林寺拳法公式サイトをご覧ください。

まずは全日本実業団支部に遊びに来てください

全日本実業団少林寺拳法連盟は一般財団法人少林寺拳法連盟に所属し、関東、東海、関西、四国の実業団連盟及び全日本実業団支部、地域連盟の無い地区の実業団支部から構成されています。

 

加盟支部のひとつである「全日本実業団支部」では練習のたびに多くの実業団支部から拳士が集まり和気あいあいと楽しく技術の研究を行っております。
まずはこちらに見学にいらしてください。

全日本実業団連盟の活動について

実業団少林寺拳法連盟では、各地の連盟(関東、東海、関西、四国)単位のでの
大会や研修会を実施しており、全国統一での活動はこれまで周年行事などが主でした。
しかし今後は、インターネットを活用し、バーチャル研修会など、これまで以上に横のつながりを広げた活動を行っていく予定です。

更新履歴